対人援助・スピリチュアルケア研究会

  • 対人援助研究所
  • お問い合わせ

大会のお知らせ

第15回大会

第15回大会のお知らせ
🔹日時:2022年10月15日(土曜日)9:45開始
🔹テーマ:対人援助の将来をひらく
*シンポジウム テーマ*
「対人援助論・スピリチュアルケアを学び実践する人の孤独と孤立」

*自由報告会*
対人援助に関する活動報告、事例報告、研究などを会員の皆さまに
自由にご発表いただきます。投稿をお待ちしております。
投稿募集期間:7月1日~8月末日
投稿受付mail:jiyuuhokoku@sp-c.org

🔹開催形式:オンライン
🔹参加費:会員 2000円    非会員 3000円
🔹参加受付期間:7月25日(月)~9月25日(月)

詳細はホームページで更新いたします。
皆さまのご参加をお待ちしております。
お問合せ:taikai-kikaku@sp-c.org

第15回大会webポスター

15フライヤーweb裏

《大会企画委員からのお知らせ》
自由報告会で発表しませんか?
第15回大会では、新たに「自由報告会」というセッションを設けました。
これは、会員の皆さんに、対人援助に関する個人や施設の活動、
ケアに取り組んだ事例や研究などを発表していただくものです。

研究というほどではないけれど、現場での体験を皆さんと共有し、
意見交換を行いたいというお気持ちで十分です。
参加者で対人援助の学びを深める機会としませんか?

 

◆◇◆自由報告投稿規定◆◇◆
自由報告会にご参加される方への規定です。
自由報告投稿規定

●投稿受付mail:jiyuuhokoku@sp-c.org
●募集期間:2022年7月1日(金)~2022年8月25日(木)17:00

皆様のご参加をお待ちしております。

終了した学術研究大会

第14回学術研究大会「これからの認知症の人のケア、私たちは何を目指したらいいんだろう?」
第13回学術研究大会「援助論で医療・介護経営は成り立つのか?」
第12回学術研究大会「地域包括ケアと対人援助論~地域で生きることは孤独か?~」
第11回学術研究大会「スピリチュアルケアのリアリティ」
第10回学術研究大会「スピリチュアルケア 生きる意味の援助は、日常にある!」
第9回学術研究大会「がん終末期におけるスピリチュアルケア」
第8回学術研究大会「現場が変わる~実存的苦悩から生きる意味への援助~」
第7回学術研究大会「傾聴とスピリチュアルケア」
第6回学術研究大会「がんの痛みとスピリチュアルペイン」
第5回学術研究大会「援助者の援助-臨床での支持的スーパービジョン-」
第4回学術研究大会「がん患者のスピリチュアルケア」
第3回学術研究大会「生きる意味への援助 ~その原点をふりかえる~」
第2回学術研究大会「臨床現場におけるスピリチュアルケアの現状と可能性」
第1回学術研究大会「スピリチュアルケア-生きる意味への援助-」

TOP